春の山形ツアー!(後編)

皆様こんにちは。「貧乏ヒマなし」アサコサルです。なんだかんだで、ジャポンヤ里帰り滞在も残り少なくなって参りました。楽しい時間ってほっんと、早いわ、過ぎんの。


最近めっきり話題に登場しておりませんでしたうちのクマちゃん。現在舅、姑共に家を留守にしているので、かなり楽しく過ごされていらっしゃるとか。なんかそう言われるとムカつくので、残り少ない日本滞在をきっちり〆て、早々に帰国した暁には、1回締め上げてやらないと。


さてさて。「春の山形ツアー!後編」を、春が終わらないうちにアップしたいと思います。今回は、

「鮮魚が踊れや歌えやの大騒ぎ」
な感じですよ。


**************************************
<後編>

というわけで、Cちゃんに別れを告げた後は、山形県を更に北上!次なる目的地は米所「酒田市」でございます。


山形駅から新庄という駅までは新幹線で移動、新庄からは最上川に沿って走るローカル線に1時間ほどゆらりゆられてやって来た酒田。道中、眼前に飛び込んできたのは、ゆったりと流れる最上川、そして広大な庄内平野。駅にはもちろん、自動改札なんてありません。これぞまさに、「ぶらり途中下車の旅」。(←知ってる?)


酒田駅で暖かく出迎えてくれたのは、若かりし酒びたりの20代前半を共に過ごした旧友、Iちゃん。久々に見る彼女は、少し大人びて見えました。(ってもうおとな。)


さて。ここで写真を1枚。


f0081886_16574874.jpg

Iちゃん曰く、「先日マッチも来た」そうで、(確かここで犯人が追い詰められたそうですが。多分火サス系か・・・)明治時代に米の保管倉庫として建設された倉庫は、現在でも農業倉庫として使用されているそうです。なんとも風情があって、さすがマッチが来ただけのことはある。(?)


東北の港町酒田はその昔、京都との貿易が盛んであったそうで、京都の風情が現在にも引き継がれているようです。そう言われてみると、どことなく京の香りがします。。


んーーーいい香り・・・・。








f0081886_1792564.jpg

って料理のにおいかーーーーーーーーー!!!(白いのは豆乳鍋です。新鮮な魚介を温かい豆乳に「しゃぶしゃぶ」して食べます。)


f0081886_17102977.jpg

ってかにみそかーーーーーーーーーーー!!!


f0081886_17112354.jpg

小ぶりだけど、新鮮でウマイ「ほたるいか」!!!


f0081886_17133699.jpg

この海老、トロケました。海老の隣に鎮座するお刺身は、庄内浜で水揚げされたばかりの「イシナギ」というお魚で、別名「オオヨ」と呼ばれているそうです。適度に脂が乗っててウマイ!


f0081886_1717637.jpg

がっつり齧る。



マブIちゃんが、だんなサマと一緒に招待してくれたのは、「富重」という地元で人気の和食のお店。上の写真達じゃまだまだ足りないくらい、たっぷりのお料理で、おもてなししてもらいました。終始満面の笑みがこぼれるひととき・・・。


その後は女2人で、3次会まで飲みました。なんか昔に戻ったような感じだったけど、話題はしっかり歳くってたかも。。。


翌日は、これまたIちゃん御用達の地元のラーメン屋さんへ。昨晩は午前様だったので、朝昼兼ねて食したラーメンはこちらー


f0081886_17332023.jpg

港町らしく、魚介でとったダシにゆずの風味を加えた「ゆず塩ラーメン」。これウマー!!!飲んだ次の日には最適。


さて今回の山形ツアーの締めくくり、再び女2人湯けむりの旅。目的地は酒田→鶴岡へ、車で1時間ほど行った「由良温泉」。


f0081886_1739890.jpg


ホテルのバルコニーからは、日本海に沈む夕日・・・。なんとなく一句読めそうな感じが・・・。(←ウソ。)




さて。温泉といえばー?ババーン!


f0081886_17465476.jpg

キター!!!


f0081886_17475331.jpg

アワビかーーーーーーー!!!!


f0081886_1748487.jpg

コウフンし過ぎて、上のセロファンみたいなのを取るの忘れて撮っちゃった。


f0081886_17502100.jpg

カニかーーーーーーーー!!!!


f0081886_1750522.jpg

ホタテ。またコウフンし過ぎて、焼く前に撮っちゃった。


f0081886_17523511.jpg

鮭の中にはもっちりもち米。とろりとした食感。


f0081886_1754327.jpg

なんかもう散々食べた後に、これでもかーーー!!の鯛のかぶと焼き。



どうです?皆さん。今回はかなり拷問チックじゃないですか?


f0081886_17565351.jpg

こーんなおいしいお魚さん達は、こーんなキレイな海で取れているのですね。見よ、この透明度。


こうして大満足に終わった春の山形ツアー。あらためまして、今回忙しい中、アサコサルにしっかりと時間を割いてくれ、完璧にもてなしてくれたCちゃんとIちゃん、本当にありがとうございました。Cちゃん、今度は彩の国さいたまへおいでませ。Iちゃん、今度はトルコでお待ちしてます。地中海でもてなすよーーーー♪
[PR]
by asakosaru | 2007-04-24 16:41 | Japonyaの話
<< Back in トルコ 春の山形ツアー!(前編) >>