カテゴリ:トルコのセレブ( 1 )

トルコの王子様、覚えてますか?

ミナサマ1週間ぶりでございます。久々の更新です。久々といえば、金曜の夜の人気トークショー「Beyaz Show(=Beyazはショーホストの名前ですが、トルコ語で「白」の意味です。関係ないけど・・・)」にすでに懐かしいイルハン・マンスズが出演してました。

イルハン・マンスズといえば、忘れもしない2002年ワールドカップ、日本×トルコ戦。悔しかったですねぇぇぇぇ、あのゲーム!!!しかし2002年に3位になったトルコも、今年のドイツ大会は、欧州予選でスイスとのプレーオフで敗れ、出場できず。ま、これで100%ニッポンサポーターとしてTVに釘付けになっちゃうな~、きっと。ガンバレニッポン!!

イルハン・マンスズを見て、クヴァの同僚の友達、ギュルテキンを思い出しました。何故かと言えば、目のあたりとか、全体的な顔の雰囲気が似てるので。TVを見ながら「イルハン・マンスズってギュルテキンに似てない?」とクヴァに言うと、「ん~、2人ともエスキシェヒルの出身だからね~」と。

クヴァによれば、エスキシェヒルには、タタリスタン共和国(ネットで調べたところロシアに入るらしいのですが、地図で調べても見つからず・・・。どなたかご存知ですか??)からやってきた人達が代々住み続けており、その為、エスキシェヒルに多い顔というのが、イルハン顔(と勝手に彼を代表のようにしてますが・・)らしいのです。ロシアに近しとはいえ、イルハン顔はどう見ても「アジア顔」。元々中央アジアにルーツを持つトルコ人というのは、やっぱり基本的に「アジア顔」が多いんでしょうかね。

ワールドカップで「トルコの王子様」になっていたイルハン。でももちろんベッカム様にはかなわず、いつの間にか日本に来て、いつの間にかドイツに行っちゃってましたね。久々に見たイルハン・マンスズはなんかフットボールプレイヤーというよりも、どこかのファッションモデルみたいないでたちで登場してました。(胸に大きなタトゥー入れて。)近々引退もあり?のようなことをほのめかして、引退後はファッションブランドを立ち上げるかも?らしいですよ。

それにしても、ベッカム旋風は過ぎ去り、今の日本は韓流旋風(これももう過ぎてます??)。次はどこ旋風が吹き荒れるのでしょう・・・。
[PR]
by asakosaru | 2006-03-20 06:21 | トルコのセレブ