<   2007年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧

ダンナの夢かなえます。

先週末なんですが、うちのクマがこの夏中ずーーーっと、ピーチクパーチク言い続けてきたにも関わらず、ずっと無視を決め込んでいたとある「計画」をついに実行・・・。



f0081886_636444.jpg

だだーん!(サービスショット。←足見えてるから



そう、何をかくそうキャンピング。「テント!テント!」ってどれだけプレッシャーかけられていたことか・・・。もう少しで、テラスにテントを張られるところでした。 


テラスでテント生活されてもあれなので、先週末、ようやく(私の)思い腰をあげ、アンタルヤから50キロほど東、Kemerというリゾートエリアにほど近いキャンピング場に向かいました。仕事が終わってからの移動となったのと、若干道に迷ったりして、結局着いたのは夜7時近く。雰囲気まさに、ブレア・ウィッチ・プロジェクト(1998)


とっぷり日が暮れて、辺りがよく見えない。とにかくまずテントだ、テント、という事で、ここは一つ、うちのクマにいいとこ見せてもらおうと思うも、そこに彼の一言、


「これどうやってたてるんかね?」(オイコラーッ!!)


かなり意気込んで、寝袋も持参だし、どんだけ手馴れたもんかと思いきや、テントを組み立てるのが初めてだとのたまう。6、7年前にスイスへ1ヶ月のキャンプに行った事があると聞いていたので、どれだけアウトドアな男かと思えば・・・。(汗)


仕方なしに応援を呼ぶことに。ブレアウィッチな雰囲気でも、そこはれっきとしたキャンプ場なので、もちろん管理人のような人がいるわけです。断食明けのイフタル(日没の時間。つまりは1日の断食明けの食事の時間)なのに、呼び出されて若干御機嫌斜めな管理人の助っ人のような人と一緒にテント張り。すると思ったよりも簡単に完成。そこでクマの一言、


「大体分かってたけどね。」(オイコラーッ!!2)


というわけで、なんとか写真のような形となりました。しかし結構小型に見えるこのテント。身長174cm(女)と188cm(男)の巨体が一体全体収まるんかいなーと思ったのも当然の事。でも思ったよりも快適に眠れました。


一夜明け、若干オドロオドロしいイメージのあった晩夏のキャンプ場も、輝くばかりの海に照らされて、ブレア返上、清々しい場所となってました。トルコ人の大好きなマンガル(バーベキュー)の匂いに包まれながら、うちらはぬるいコーヒーをすする・・・。


f0081886_17271458.jpg

f0081886_17273722.jpg

f0081886_1728896.jpg

どうです?清々しい気分を味わって頂けたでしょうか?


ついでなので、Kemerというリゾート地にも足をのばしてみました。Kemerは美しい海、その背後にすぐせまる緑豊かな山に囲まれた、夏場はロシア人で賑わうリゾートエリアです。マンガルの匂いにやられて、すっかりお腹が減ってしまった我々は、適当なレストランを探すも、どこもかしこもリゾート地さながらのお値段・・・。結局ガソリンスタンドでポテトチップス買いました。(ミジメ・・・。)


f0081886_17385947.jpg

まだまだ夏の雰囲気漂う・・・。
f0081886_17403762.jpg

町のシンボルか?白い時計塔が素敵。
f0081886_17414193.jpg

病院もホテル並みの外観。
f0081886_17424769.jpg

エントランスが面白いクラブ。夜な夜なロシア人ギャル(ギャル死語?)でいっぱい。(きっと)


クマはアウトドアと道行くロシア美女、私はブレアな雰囲気(実は結構好き)と輝く海を楽しんで、とある週末は過ぎていきました・・・。
[PR]
by asakosaru | 2007-09-26 06:38 | Antalyaで遊ぶ